Projects

HOME > Projects

2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  

2006  2005  2004  2003  2002  2001  2000  

2012-
七ヶ浜公民館、災害公営住宅基本計画
宮城県七ヶ浜町
東北大学建築計画研究室
2011-
釜石市復興計画
岩手県釜石市
東北大学建築計画研究室
2011-
七ヶ浜町多層的プロポーザル
宮城県七ヶ浜町
東北大学建築計画研究室
2010
鶴ヶ谷第一市営住宅総合再生計画
宮城県仙台市
東北大学建築計画研究室

本設計の調査、分析から基本的な構想や計画、マスタープランの策定を行った。新しい集合の住まい方=「協済」を創出するための開かれた構成、ユニバーサル、多様で楽しい空間、常に価値を保ち続ける変化対応のためのマネジメントシステム、という4つの柱をコンセプトに掲げている。

2010
伊那東小学校
長野県伊那市、2010年竣工
みかんぐみ、小野田泰明

学年ごとに異なる教室や学年スペース、新旧校舎を繋ぐ位置に配された図書室、またそれ中心とする特別教室群など、多様な教育が展開可能な空間が計画されている。

2009
東北大学百周年記念会館萩ホール
宮城県仙台市、2009年竣工
三菱地所設計、阿部仁アトリエ、小野田泰明、東北大学建築計画研究室

旧東北大学記念講堂及び松下会館の改修プロジェクト。本来のデザインを可能な限り保存・修復してその歴史に敬意を示す一方で、内部はコストを厳しく吟味した上で必要な機能に応じて改変した。

2007
横須賀美術館
神奈川県横須賀市、2007年竣工
山元理顕、山元理顕設計工場、小野田泰明

施設周辺の豊かな自然と、美術とを体験しながら一日を過ごすことができる「滞在型美術館」をめざした設計。また、運営のあり方として設計の過程自体が美術館活動であることが目指された。

2005
Tohoku+UCLA+TUM 5 Days Workshop 2005
東北大学(宮城県仙台市)

東北大学都市・建築学専攻の学生が、異なる思想・文化的背景を持つフランスやオーストラリア、アメリカの大学の学生と共同で行った国際建築ワークショップ

2004
仙台市営荒井住宅
宮城県仙台市、2004年竣工
阿部仁史、小野田泰明、阿部仁史アトリエ

共用空間と個人の空間が豊かに組み合わされた、「協住(住民が多くの生活場面において互いに参画し、支えあい、協働して住まうこと)」のための集合住宅

2003
仙台市西中田団地全面的改善事業基本計画
宮城県仙台市、2003年−(この案では実現せず)
東北大学建築計画研究室、みかんぐみ、金箔構造設計事務所

7棟の市営住宅に対して全面的改善を行う計画。既存建物の改修事業でありながら、外部空間と一体性の高い住居を作り出す、コミュニティのための豊かな外部空間を形成する、など先進的な試みがなされている。

2002
仙台演劇工房10-BOX
宮城県仙台市、2002年竣工
八重樫直人、ノルムナルオフィス/小野田泰明、坂口大洋

大小様々な稽古場、舞台装置や大道具の製作が可能な作業場など、利用者の意見が最大限反映された創造環境を備えた演劇練習施設

2002
retake とらえなおされる日常(展覧会)
せんだいメディアテーク2002/4/19~2012/5/6
東北大学建築計画研究室

さまざまな手法を通して、私たちを取り巻く日常から隠されている真実や意識していない空間を感じ取ってもらう試み

2002
苓北町民ホール
熊本県天草郡、2002年竣工
阿部仁、小野田泰明、阿部仁アトリエ

ワークショップを何度も重ねながら、小さな自治体に相応しい大仰ではなく開いた施設型を開発した。公共施設をサービス供給のみならず公共圏の結節点として再定義したこと、その実践、建築計画者と建築家のイーブンかつ独走的なコラボレーションが展開された。