研究テーマ

本研究室では,巨大地震による大空間構造物及び高層建築物の倒壊メカニズムを解明し,巨大地震に対しても倒壊を防ぐ耐震設計法の確立を目指しています。

現在の主な研究テーマ

大地震時の柱頭・柱脚降伏による鋼構造の層崩壊を防ぐ層中間ピン柱脚

鋼管杭頭部の終局耐力評価

大空間におけるH形鋼梁の横座屈

合成梁のスタッド接合部の補剛性能評価

ニュース

※新型コロナウィルス感染拡大を受けて,本学のBCPに基づき運営状況を調整しています。
詳しくは東北大学新型コロナウイルスBCP対応ガイド(www.bureau.tohoku.ac.jp/covid19BCP)をご覧ください。

2022.01.12
「研究業績」の「学術論文(論文審査)」を更新

2022.01.06
【高校生向け研究紹介サイト「みらいぶっく/こんな研究で世界を変えよう」(河合塾)】に掲載されました(https://www.sekaiwokaeyo.com/ni241/)。

2022.01.02
「研究業績」の「基調講演等」を更新
「メンバー」の「木村祥裕教授の学会活動等」を更新

→ニュース更新履歴についてはこちら