口頭発表論文


2022年度

349 平賀圭吾,鈴木敦詞,髙橋順一,木村祥裕:正負繰り返し載荷を受けるクロソイド型機械的ずれ止めの履歴挙動,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第85号,pp.61-64,2022.06

348 櫻井裕太,吉野裕貴,木村祥裕:連続補剛されたH形鋼梁の横座屈荷重に及ぼす反り・横曲げ拘束効果,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第85号,pp.57-60,2022.06

347 栁田竜星,的場萌子,木村祥裕:上部構造物・鋼管杭基礎ー液状化地盤系における杭の局部座屈性状,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第85号,pp.53-56,2022.06

346 石川裕貴,古川幸,木村祥裕:縮小模型試験体によるコンクリート充填鋼管杭頭部の終局耐力 ~ずれ止めの有無・付着の有無の影響~,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第85号,pp.49-52,2022.06

345 吉野裕貴,木村祥裕:福島県,秋田県における大スパン鉄骨構造物の構造調査とデータベースの構築,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第85号,pp.45-48,2022.06

2021年度

344 鈴木敦詞,鈴木佳歩,木村祥裕:正負繰り返し載荷を受ける孔あき鋼板ジベルのせん断抵抗機構 その 2 既存評価式の適用性検証,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1255-1256,2021.9

343 鈴木佳歩,鈴木敦詞,木村祥裕:正負繰り返し載荷を受ける孔あき鋼板ジベルのせん断抵抗機構 その 1 有限要素解析モデル概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1253-1254,2021.9

342 千葉茜,古川幸,田村直樹,木村祥裕:二方向地震動を受ける層中間ピン柱脚を有する低層立体骨組の終局耐震性能評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1145-1146,2021.9

341 田村直樹,古川幸,木村祥裕:連層柱を付与した層中間ピン柱脚骨組の大地震時の動的応答予測法の提案 その 2 SRSS 法による危険側評価の修正,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1137-1138,2021.9

340 古川幸,田村直樹,木村祥裕:連層柱を付与した層中間ピン柱脚骨組の大地震時の動的応答予測法の提案 その 1 SRSS 法による連層柱最大曲げモーメントの評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1135-1136,2021.9

339 木村祥裕,佐藤唯,鈴木敦詞:勾配曲げモーメント作用時における横曲げ拘束された連続補剛 H 形鋼梁の弾塑性横座屈耐力 その 2 弾塑性横座屈応力度評価と補剛力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.887-888,2021.9

338 佐藤唯,木村祥裕,鈴木敦詞:勾配曲げモーメント作用時における横曲げ拘束された連続補剛 H 形鋼梁の弾塑性横座屈耐力 その 1 弾性横座屈評価式の提案,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.885-886,2021.9

337 フヤクシーモン,木村祥裕:The Evaluation of Plastic Rotation Capacity of I-beams Based on the Elastic Local Buckling Load Factor,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.869-870,2021.9

336 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:捩り実験によるルーフデッキの補剛モーメントおよび回転補剛剛性の検討 その 2 歪分布および必要補剛性能,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.857-858,2021.9

335 吉野裕貴,廖望,木村祥裕:捩り実験によるルーフデッキの補剛モーメントおよび回転補剛剛性の検討 その 1 実験装置概要および捩りモーメント-捩り角関係,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.855-856,2021.9

334 齋藤智哉,廣瀬智治,古川幸,木村祥裕:縮小模型試験体を用いたコンクリート充填鋼管杭頭部の終局耐力評価 その 2 二軸載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.533-534,2021.9

333 廣瀬智治,齋藤智哉,古川幸,木村祥裕:縮小模型試験体を用いたコンクリート充填鋼管杭頭部の終局耐力評価 その 1 圧縮力載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.531-532,2021.9

332 的場萌子,古川秀,木村祥裕,濱田純次,奥村豪悠,安達夏紀:杭頭局所変形を生じる鋼管杭・上部構造物-液状化地盤系の遠心載荷実験 その 2 液状化地盤における鋼管杭の終局メカニズム,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.469-470,2021.9

331 古川秀,的場萌子,木村祥裕,濱田純次,奥村豪悠,安達夏紀:杭頭局所変形を生じる鋼管杭・上部構造物-液状化地盤系の遠心載荷実験 その 1 遠心載荷実験試験体の概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.467-468,2021.9

330 木村花乃,古川幸,木村祥裕:縮小模型試験体によるコンクリート充填鋼管杭頭接合部(B 方法)の耐荷機構の解明その 1 2 軸載荷実験結果の概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.439-440,2021.9

329 鈴木佳歩,鈴木敦詞,田村直樹,木村祥裕,髙橋順一:正負繰り返し載荷を受ける孔あき鋼板ジベルの最大せん断耐力評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.39-42, 2021-06

328 鈴木敦詞,鈴木佳歩,田村直樹,木村祥裕,髙橋順一:正負繰り返し載荷を受けるパズル型機械的ずれ止めの履歴挙動,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.35-38, 2021-06

327 千葉茜,古川幸,田村直樹,木村祥裕:二方向地震動を受ける層中間ピン柱脚を有する低層立体骨組の保有性能評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.31-34, 2021-06

326 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:ルーフデッキの回転補剛剛性を把握するための捩り実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.27-30, 2021-06

325 吉野裕貴,木村祥裕:宮城県,岩手県における大スパン鉄骨構造物の構造調査とデータベースの構築,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.23-26, 2021-06

324 的場萌子,古川秀,木村祥裕:液状化地盤において杭頭局所変形を生じる鋼管杭の終局メカニズムの把握,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.19-22, 2021-06

323 藤川瑶生,古川幸,齋藤智哉,木村祥裕:縮小試験体による引張軸力を受けるコンクリート充填鋼管杭頭部の応力伝達機構の解明,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第84号,pp.15-18, 2021-06

2020年度

322 阿部叶子,鈴木佳歩,鈴木敦詞,木村祥裕:面内せん断力と面外捩り力を受けるスタッド接合部の補剛性能評価 その2 等曲げとして負曲げを受ける合成梁の横座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1317-1318,2020.9

321 鈴木佳歩,阿部叶子,鈴木敦詞,木村祥裕:面内せん断力と面外捩り力を受けるスタッド接合部の補剛性能評価 その1 有限要素解析モデルの構築と面内せん断剛性評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1315-1316,2020.9

320 廖望,吉野裕貴,木村祥裕,佐藤由悟:曲げモーメントを受けるデッキプレートの初期剛性および曲げ耐力の検討 その2 曲げ応力分布および曲げ耐力に及ぼす幅厚比の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1001-1002,2020.9

319 佐藤由悟,廖望,吉野裕貴,木村祥裕:曲げモーメントを受けるデッキプレートの初期剛性および曲げ耐力の検討 その1 実験概要および荷重変位関係,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.999-1000,2020.9

318 木村祥裕,吉野裕貴,中村祥子,廖望:部分架構載荷実験による連続補剛H形鋼梁の横座屈性状 その2 材端拘束,連続補剛効果及び横座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.911-912,2020.9

317 吉野裕貴,中村祥子,廖望,木村祥裕:部分架構載荷実験による連続補剛H形鋼梁の横座屈性状 その1 実験装置概要及び載荷履歴曲線,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.909-910,2020.9

316 古川秀,的場萌子,木村祥裕,田村修次:上部非液状化層と下部液状化地盤で構成される地盤-鋼管杭・上部構造物系の遠心載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.471-472,2020.9

315 後藤大輝,的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤におけるコンクリート充填鋼管杭の終局メカニズム その2 CFT杭の数値解析と終局耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.469-470,2020.9

314 的場萌子,後藤大輝,木村祥裕,田村修次:液状化地盤におけるコンクリート充填鋼管杭の終局メカニズム その1 上部構造物・杭基礎―地盤系の遠心載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.467-468,2020.9

313 的場萌子,後藤大輝,木村祥裕:液状化地盤におけるコンクリート充填鋼管杭の終局耐力の把握,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.87-90, 2020-06

312 古川秀,的場萌子,木村祥裕:上部非液状化地盤による回転拘束を受ける鋼管杭の液状化地盤における終局耐力の検討,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.83-86, 2020-06

311 廖望,吉野裕貴,木村祥裕,佐藤由悟:三点曲げ実験によるデッキプレートの曲げ耐力に及ぼす幅厚比の影響,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.21-24, 2020-06

310 猪股史也,古川幸,染谷俊章,岩見遼平,木村祥裕:一本のアンカーボルトで接合された露出型柱脚の回転性能評価 : ベースプレートの回転半径を実験変数とする場合,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.17-20, 2020-06

309 吉野裕貴,中村祥子,廖望,木村 祥裕:連続補剛材が取り付くH形鋼梁の部分架構繰返し載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.13-16, 2020-06

308 鈴木佳歩,阿部叶子,鈴木敦詞,木村祥裕,髙橋順一:正負繰り返し載荷を受ける孔あき鋼板ジベルの履歴挙動,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第83号,pp.1-4, 2020-06

2019年度

307 廣瀬智治,佐藤睦月,古川幸,木村祥裕:ずれ止め付きコンクリート充填鋼管杭頭部の終局軸圧縮耐力 -その 1 数値解析による応力伝達機構の解明,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.443-444,2019.9

306 佐藤睦月,廣瀬智治,古川幸,木村祥裕:ずれ止め付きコンクリート充填鋼管杭頭部の終局軸圧縮耐力 -その 2 鋼管杭頭部の終局軸圧縮耐力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.445-446,2019.9

305 的場萌子,田村修次,木村祥裕:液状化地盤において動座屈崩壊する鋼管杭の損傷時せん断力の把握,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.497-498,2019.9

304 柳 悦孝,市川 和臣,廣瀬 智治,高野 公寿,内藤 彩乃,宮北 啓伍,齋藤 智哉,木村祥裕:一定引張軸力と繰返し水平力を受ける鋼管杭頭部の弾塑性座屈性状 その 1 実験概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.521-522,2019.9

303 市川和臣,柳悦孝,廣瀬智治,高野公寿,内藤彩乃,宮北啓伍,齋藤智哉,木村祥裕
:一定引張軸力と繰返し水平力を受ける鋼管杭頭部の弾塑性座屈性状 その 2 実験結果,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.523-524,2019.9

302 齋藤智哉,佐藤睦月,的場萌子,廣瀬智治,木村祥裕:一定引張軸力と繰返し水平力を受ける鋼管杭頭部の弾塑性座屈性状 その 3 有限要素解析による鋼管杭と充填コンクリートの応力伝達機構の解明,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.525-526,2019.9

301 宮地祐一,林和宏,木村祥裕,田村修次,齊藤大樹:液状化地盤における鉄筋コンクリート杭の動座屈実験および座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.17-18,2019.9

300 廖望,木村祥裕,吉野裕貴:ルーフデッキの曲げ耐力に及ぼす幅厚比の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1021-1022,2019.9

299 佐藤唯,宮夢積,木村祥裕:柱の捩り抵抗により横曲げ拘束される連続補剛H形鋼梁の弾性横座屈荷重,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1061-1062,2019.9

298 宮夢積,木村祥裕:柱梁接合部により反り拘束されるH形鋼梁が勾配曲げモーメントを受けるときの弾塑性横座屈耐力評価 その 1 梁の弾性横座屈荷重式の誘導,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1063-1064,2019.9

297 木村祥裕,宮夢積:柱梁接合部により反り拘束されるH形鋼梁が勾配曲げモーメントを受けるときの弾塑性横座屈耐力評価 その 2 弾塑性応力度評価と補剛力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1065-1066,2019.9

296 吉野裕貴,木村祥裕,廖望:H形鋼梁の横座屈による捩りモーメントを受けるルーフデッキの耐力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1091-1092,2019.9

295 古川幸,安藤素子,田村直樹,木村祥裕:連層柱を付与した層中間ピン柱脚骨組の修正D値法による必要曲げ耐力の予測 その1 静的増分解析による修正D値法の妥当性の検証,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1051-1052,2019.9

294 田村直樹,安藤素子,古川幸,木村祥裕:連層柱を付与した層中間ピン柱脚骨組の修正D値法による必要曲げ耐力の予測 その 2 地震応答解析結果の予測,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1053-1054,2019.9

293 齋藤智哉,佐藤睦月,的場萌子,廣瀬智治,木村祥裕:引張軸力を受ける杭頭部コンクリート充填鋼管杭の正負交番載荷実験,第54回地盤工学研究発表梗概集,pp.1229-1230,2019.7

292 的場萌子,木村祥裕,田村修次:地震時に共振現象を経験する上部構造物下及び液状化地盤における鋼管杭の損傷時せん断力と構造物慣性力の相関性,第54回地盤工学研究発表会,pp. 1299-1300, 2019.7

291 田村直樹,古川幸,安藤素子,木村祥裕:層中間ピン柱脚鉄骨ラーメン骨組の保有性能予測に対する歪硬化を考慮した修正D値法の適用,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.101-104,2019-06

290 安藤素子,古川幸,木村祥裕:弾性通し柱を付与した層中間ピン柱脚骨組の修正D値法による耐震性能評価,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.97-100,2019-06

289 的場萌子,木村祥裕:液状化地盤における鋼管杭の損傷時のせん断力と構造物慣性力及び地盤反力の把握,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.85-88,2019-06

288 齋藤智哉,佐藤睦月,的場萌子,廣瀬智治,木村祥裕:作用軸力の異なる鋼管杭頭部の終局曲げ耐力,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.81-84,2019-06

287 吉野裕貴,廖望,木村祥裕:三点曲げ実験による波型鋼板ルーフデッキの曲げ耐力,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.55-58,2019-06

286 阿部叶子,鈴木敦詞,木村祥裕,高橋順一:繰り返し面内せん断力と面外モーメントを受けるスタッド‐スラブ系の履歴挙動,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.21-24,2019-06

285 佐藤唯,宮夢積,木村祥裕:柱の捩り抵抗により横曲げ拘束されるH形鋼梁の弾塑性横座屈荷重と連続補剛材の補剛力評価,日本建築学会東北支部研究報告集 構造系,第82号,pp.17-20,2019-06

2018年度

284 鈴木敦詞,木村祥裕:繰り返し応力下の合成梁要素試験体におけるスタッド-スラブ系の応力伝達メカニズム,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1381-1382,2018.9

283 古川幸,松井琢充,染谷俊章,木村祥裕:十字型鋼板を溶接したアンカーボルトによる鋼‐RC接合部の側方破壊性状 その2 実験シリーズI(応力伝達機構),日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1309-1310,2018.9

282 松井琢充,古川幸,染谷俊章,木村祥裕:十字型鋼板を溶接したアンカーボルトによる鋼‐RC接合部の側方破壊性状 その1 実験シリーズI(実験概要),日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1307-1308,2018.9

281 佐藤睦月,市川和臣,廣瀬智治,増田敏聡,高野公寿,木村祥裕:軸圧縮を受ける鋼管杭頭部の局部座屈性状 その3 数値解析モデルの構築と鋼管-コンクリート間の応力伝達機構の解明,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.777-778,2018.9

280 廣瀬智治,佐藤睦月,市川和臣,増田敏聡,高野公寿,木村祥裕:軸圧縮を受ける鋼管杭頭部の局部座屈性状 その2 ずれ止めの有無による応力伝達機構の実験的検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.775-776,2018.9

279 市川和臣,佐藤睦月,廣瀬智治,増田敏聡,高野公寿,木村祥裕:軸圧縮を受ける鋼管杭頭部の局部座屈性状 その1 鋼管杭頭部圧縮載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.773-774,2018.9

278 後藤大輝,的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤におけるSC 杭の終局耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.643-644,2018.9

277 的場萌子,木村祥裕,田村修次:繰返し塑性振幅を受けて動座屈崩壊する鋼管杭・上部構造物-液状化地盤系の遠心載荷実験 その2 鋼管杭の累積損傷度評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.641-642,2018.9

276 木村祥裕,的場萌子,田村修次:繰返し塑性振幅を受けて動座屈崩壊する鋼管杭・上部構造物-液状化地盤系の遠心載荷実験 その1 鋼管杭の応答性状と終局耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.639-640,2018.9

275 吉野裕貴,廖望,木村祥裕:H形鋼梁の横座屈時の必要補剛力と屋根折板の曲げ耐力 その3 必要補剛力と屋根折板の曲げ耐力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1119-1120,2018.9

274 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:H形鋼梁の横座屈時の必要補剛力と屋根折板の曲げ耐力 その2 曲げ応力分布,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1117-1118,2018.9

273 中村祥子,廖望,吉野裕貴,木村祥裕:H形鋼梁の横座屈時の必要補剛力と屋根折板の曲げ耐力 その1 実験装置概要及び荷重変位関係,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1115-1116,2018.9

272 宮夢積,木村祥裕:柱梁接合部により反り拘束されるH 形鋼梁が勾配曲げモーメントを受けるときの弾性横座屈荷重式の導出,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1093-1094,2018.9

271 阿部叶子,木村祥裕,鈴木敦詞:交番繰り返し軸力作用下でウェブせん断座屈を生じるH 形鋼梁の塑性変形能力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1089-1090,2018.9

270 安藤素子,木村祥裕,古川幸:層中間ピン柱脚中低層鉄骨魚骨型骨組の地震応答に対する修正D値法の適用,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.821-822,2018.9

269 村田裕磨,フヤクシーモン,木村祥裕:梁の局部座屈に伴う劣化を考慮した層中間ピン柱脚骨組のFEM解析 その2 梁の局部座屈変形量を用いた残存性能評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.819-820,2018.9

268 フヤクシーモン,村田裕磨,木村祥裕:梁の局部座屈に伴う劣化を考慮した層中間ピン柱脚骨組のFEM解析 その1 梁の局部座屈現象に基づく終局耐震性能評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.817-818,2018.9

267 後藤大輝,的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤において動座屈崩壊するSC杭の遠心載荷実験,第53回地盤工学研究発表講演集,pp1421-1422,2018.7

266 林和宏,金田将吾,木村祥裕,田村修次,齋藤大樹:遠心載荷装置を用いた液状化地盤-RC杭-建物系の振動座屈実験(その2 振動実験),第53回地盤工学研究発表講演集,pp1413-1414,2018.7

265 林和宏,金田将吾,木村祥裕,田村修次,齋藤大樹:遠心載荷装置を用いた液状化地盤-RC杭-建物系の振動座屈実験(その1 杭要素実験),第53回地盤工学研究発表講演集,pp1411-1412,2018.7

264 的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤において長時間地震動を経験する鋼管杭の終局メカニズム,第53回地盤工学研究発表講演集,pp1387-1388,2018.7

263 後藤大輝,的場萌子,木村祥裕:上部構造物・SC杭基礎-液状化地盤系の遠心載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.93-96,2018.6

262 的場萌子,木村祥裕:長時間または複数回地震動により動座屈崩壊する鋼管杭の遠心載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.89-92,2018.6

261 村田祐磨,木村祥裕:梁の局部座屈崩壊を考慮した層中間ピン柱脚を有する鉄骨ラーメン骨組の耐震・残存性能評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.85-88,2018.6

260 古川幸,木村祥裕:定着鉄筋を施した層中間ピン柱脚接合部のせん断力耐力評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.81-84,2018.6

259 吉野裕貴,廖望,木村祥裕:H形鋼梁の横座屈に対する屋根折版の補剛効果,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.77-80,2018.6

258 阿部叶子,鈴木敦詞,木村祥裕:交番繰り返し軸力を受ける短スパンH形鋼梁の塑性変形能力,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.73-76,2018.6

257 鈴木敦詞,木村祥裕:正負繰り返し載荷を受ける合成梁要素試験体の最大せん断力,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.41-44,2018.6

256 佐藤睦月,廣瀬智治,木村祥裕:コンクリートを充填した鋼管杭頭部圧縮載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第81号,pp.37-40,2018.6

2017年度

255 古川幸,木村祥裕,渡辺亨,松井琢充,染谷俊章,金田勝徳,和田章:層中間ピン柱脚接合部のせん断力耐荷機構のモデル化と終局せん断耐力評価 その3 せん断耐力の再評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1505-1506,2017.7

254 吉野裕貴,杉田弥生,木村祥裕:制振構面において上フランジ連続補剛されたH鋼梁の横座屈と補剛剛性・耐力評価 その2 弾塑性横座屈応力度・補剛力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1029-1030,2017.7

253 杉田弥生,木村祥裕:制振構面において上フランジ連続補剛されたH鋼梁の横座屈と補剛剛性・耐力評価 その1 弾性横座屈式の導出,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1027-1028,2017.7

252 廖望,宮夢積,杉田弥生,木村祥裕:柱梁接合部により反り拘束される連続補剛H形鋼梁の弾塑性横座屈耐力評価 その2 弾塑性応力度評価と補剛力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1025-1026,2017.7

251 宮夢積,廖望,杉田弥生,木村祥裕:柱梁接合部により反り拘束される連続補剛H形鋼梁の弾塑性横座屈耐力評価 その1 梁の弾性横座屈荷重式の誘導,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1023-1024,2017.7

250 鈴木敦詞,木村祥裕,笠井和彦:交番繰り返し軸力作用下で連成座屈を生じるH形鋼梁の塑性変形能力に対する幅厚比指標の適用,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.971-972,2017.7

249 施均,古川幸,山口貴之,木村祥裕,佐伯英一郎: ゴムピン支承とRC柱接合部の支圧耐力の解析的評価 その2 支承を介した支圧耐力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.939-940,2017.7

248 山口貴之,施均,古川幸,木村祥裕,佐伯英一郎: ゴムピン支承とRC柱接合部の支圧耐力の解析的評価 その1 解析モデルの検証,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.937-938,2017.7

247 木村祥裕,安藤素子,古川幸:弾性通し柱を付与した層中間ピン柱脚を有する低層鉄骨魚骨型骨組の保有性能の修正D値法による予測 その2 弾性通し柱を付与した骨組に対する修正D値法の適用,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.833-834,2017.7

246 安藤素子,古川幸,木村祥裕:弾性通し柱を付与した層中間ピン柱脚を有する低層鉄骨魚骨型骨組の保有性能の修正D値法による予測 その1 修正D値法における柱脚形式変化による影響の考慮,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.831-832,2017.7

245 猪股史也,藤田智己,木村祥裕,飯藤将之:鉄骨置屋根構造の柱頭支承部の損傷メカニズムに与える屋根勾配の影響  その2 地震応答解析,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.809-810,2017.7

244 藤田智己,猪股史也,木村祥裕,飯藤将之:鉄骨置屋根構造の柱頭支承部の損傷メカニズムに与える屋根勾配の影響  その1 解析モデルの概要と固有値解析,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.807-808,2017.7

243 廣瀬智治,増田敏聡,市川和臣,高野公寿,佐藤睦月,的場萌子,木村祥裕:コンクリート充填鋼管杭の終局曲げ耐力と変形性能の評価 その4 終局曲げ耐力と変形角の算定方法,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.505-506,2017.7

242 佐藤睦月,的場萌子,鈴木敦詞,廣瀬智治,増田敏聡,市川和臣,高野公寿,木村祥裕:コンクリート充填鋼管杭の終局曲げ耐力と変形性能の評価 その3 鋼管杭と充填コンクリートの応力伝達機構,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.503-504,2017.7

241 市川和臣,増田敏聡,廣瀬智治,高野公寿,木村祥裕,佐藤睦月:コンクリート充填鋼管杭の終局曲げ耐力と変形性能の評価 その2 実験結果,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.501-502,2017.7

240 増田敏聡,市川和臣,廣瀬智治,高野公寿,木村祥裕:コンクリート充填鋼管杭の終局曲げ耐力と変形性能の評価 その1 実験概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.499-500,2017.7

239 後藤天志郎,的場萌子,木村祥裕,田村修次:地震時における高層建築物・杭基礎-液状化地盤の終局メカニズム その2 上屋・杭基礎-液状化地盤系の終局メカニズム,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.440-441,2017.7

238 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕,田村修次:地震時における高層建築物・杭基礎-液状化地盤の終局メカニズム その1 軸力と曲げモーメントを受ける鋼管杭の応答性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.439-440,2017.7

237 佐藤睦月,的場萌子,木村祥裕,廣瀬智治:杭頭部にコンクリートを充填した鋼管杭の正負交番載荷試験,第52回地盤工学研究発表講演集,pp.1265-1266,2017.7

236 後藤天志郎,的場萌子,木村祥裕,田村修次:構造物の固有周期の違いが上屋・杭基礎-液状化地盤系の終局状態に及ぼす影響 その 2 上屋・杭基礎-地盤系の終局メカニズム,第52回地盤工学研究発表講演集,pp.1247-1248,2017.7

235 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕,田村修次:構造物の固有周期の違いが上屋・杭基礎-液状化地盤系の終局状態に及ぼす影響 その1 遠心載荷実験概要及び杭の保有性能評価,第52回地盤工学研究発表講演集,pp.1245-1246,2017.7

234 佐藤睦月,的場萌子,鈴木敦詞,後藤天志郎,廣瀬智治,木村祥裕:正負交番水平載荷実験による杭頭部にコンクリートを充填した鋼管杭の弾塑性座屈性状,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.83-86,2017.6

233 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕:高層建築物・鋼管杭-液状化地盤系の遠心載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.79-82,2017.6

232 宮夢積,杉田弥生,木村祥裕:柱梁接合部により反り拘束されるH形鋼梁の弾塑性横座屈荷重と連続補剛材の補剛力評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.13-16,2017.6

231 吉野裕貴,木村祥裕:引張ブレースが取り付く屋根折板つきH形鋼梁の横座屈載荷実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.9-12,2017.6

230 鈴木敦詞,木村祥裕:交番繰り返し軸力を受けるH形鋼梁の連成座屈挙動,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.5-8,2017.6

229 安藤素子,古川幸,木村祥裕:層中間ピン柱脚を有する中低層鉄骨魚骨型骨組に対する修正D値法による層間変形式の誘導,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第80号,pp.1-4,2017.6

2016年度

228 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕,田村修次:液状化地盤下において変動軸力と水平力を受ける円形中空断面杭の動座屈崩壊性状 その2 変動軸力と水平力を受ける円形中空断面杭の耐力評価,第51回地盤工学研究発表講演集,pp.1358-1359,2016.9

227 後藤天志郎,的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤下において変動軸力と水平力を受ける円形中空断面杭の動座屈崩壊性状 その1 液状化地盤における上屋・杭基礎-地盤系の遠心載荷実験,第51回地盤工学研究発表講演集,pp.1357-1358,2016.9

226 古川幸,岩見遼平,木村祥裕,染谷俊章,金田勝徳,和田章:層中間ピン柱脚接合部のせん断力耐荷機構のモデル化と終局せん断耐力評価 その2 せん断耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1147-1148,2016.8

225 工藤慈野,古川幸,岩見遼平,木村祥裕,渡辺亨,金田勝徳,和田章:層中間ピン柱脚接合部のせん断力耐荷機構のモデル化と終局せん断耐力評価 その1 実験概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1145-1146,2016.8

224 施均,古川幸,木村祥裕,山口貴之,佐伯英一郎:ゴムピン支承を有する層中間ピン柱脚骨組の部分架構実験 その2 ゴムピン支承性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1143-1144,2016.8

223 山口貴之,施均,古川幸,木村祥裕,佐伯英一郎:ゴムピン支承を有する層中間ピン柱脚骨組の部分架構実験 その1 骨組基本性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1141-1142,2016.8

222 鈴木敦詞,木村祥裕,笠井和彦:交番繰り返し軸力を受けるH形鋼梁の塑性変形能力評価に対する幅厚比指標の適用 その2 既往の保有性能評価式と軸力を考慮した幅厚比指標の適用の可能性,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.985-986,2016.8

221 木村祥裕,鈴木敦詞,笠井和彦:交番繰り返し軸力を受けるH形鋼梁の塑性変形能力評価に対する幅厚比指標の適用 その1 実験概要及び実験結果,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.983-984,2016.8

220 吉野裕貴,杉田弥生,木村祥裕:屋根折板が取りつくH形鋼梁の逆対称曲げモーメント横座屈載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.965-966,2016.8

219 藤田智己,木村祥裕,飯藤将之:鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムにおける横つなぎ材剛性の影響 その2 屋根面およびRC梁に関する検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.933-934,2016.8

218 飯藤将之,藤田智己,木村祥裕:鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムにおける横つなぎ材剛性の影響 その1 基本解析モデルの概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.931-932,2016.8

217 岩見遼平,入沢美優,木村祥裕,古川幸:二方向地震動を受ける層中間ピン柱脚鋼構造ラーメン骨組における柱の要求性能 その2 数値解析,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.705-706, 2016.8

216 入沢美優,木村祥裕,古川幸:二方向地震動を受ける層中間ピン柱脚鋼構造ラーメン骨組における柱の要求性能 その1 修正D値法の提案,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.703-704,2016.8

215 廣瀬智治,増田敏聡,市川和臣,高野公寿,木村祥裕:既往の実験結果に基づく鋼管杭の変形性能の統計的評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.687-688,2016.8

214 村田裕磨,木村祥裕,古川幸:弾性柱を適用した層中間ピン柱脚を有する鉄骨ラーメン骨組の縮小模型実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.663-664,2016.8

213 後藤天志郎,的場萌子,木村祥裕,田村修次:液状化地盤における杭頭補強された鋼管杭の曲げ座屈挙動 その2 軸力と水平力が作用する杭の遠心載荷実験及び動座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.637-638,2016.8

212 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕:液状化地盤における杭頭補強された鋼管杭の曲げ座屈挙動 その1 軸力のみが作用する杭の弾塑性曲げ座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.635-636,2016.8

211 古川幸,岩見遼平,木村祥裕:層中間ピン柱脚を有する鋼構造骨組柱脚部のせん断力耐荷機構,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第79号,pp.73-76,2016.6

210 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕:液状化地盤において杭頭補強された鋼管杭の弾塑性曲げ座屈解析,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第79号,pp.57-60,2016.6

209 施均,古川幸,木村祥裕,山口貴之,佐伯英一郎:ゴムピン支承を有する層中間ピン柱脚骨組の部分架構実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第79号,pp.61-64,2016.6

208 鈴木敦詞,木村祥裕:交番軸力を受ける H 形鋼梁の最大耐力比・塑性変形能力・累積塑性変形能力評価式の提案,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第79号,pp.65-68,2016.6

207 村田裕磨,古川幸,木村祥裕:縮小模型による弾性柱を有する鉄骨ラーメン骨組の終局限界性能評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第79号,pp.69-72,2016.6

206 山口貴之,冨田真希,木村祥裕:熱処理による鋳肌を有する球状黒鉛鋳鉄の機械的性質に関する検討,日本建築学会九州支部研究報告,第55号,pp.357-360,2016.3

2015年度

205 飯藤将之,鈴木敦詞,藤田智己,木村祥裕:柱頭形式の違いが鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに与える影響 その2 地震応答解析に基づく検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1289-1290,2015.9

204 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕,飯藤将之:柱頭形式の違いが鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに与える影響 その1 静的増分解析に基づく検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1287-1288,2015.9

203 古川幸,岩見遼平,木村祥裕,金田勝徳,染谷俊章,和田章:下部 RC と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部における最大耐力評価 その3 二方向水平力に対するせん断耐力,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.651-652,2015.9

202 岩見遼平,古川幸,木村祥裕,渡辺亨,金田勝徳,和田章:下部 RC と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部における最大耐力評価 その2 最大耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.649-650,2015.9

201 竹内隆祐,古川幸,岩見遼平,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部 RCと上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部における最大耐力評価 その1 実験概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.647-648,2015.9

200 山口貴之,古川幸,施均,岩見遼平,木村祥裕:3方面拘束されたゴムを有するピン支承の開発研究 その2 剛性評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.671-672,2015.9

199 施均,古川幸,岩見遼平,木村祥裕,山口貴之:3 面拘束されたゴムを有するピン支承の開発研究 その1 基本性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.669-670,2015.9

198 高橋邦広,金田勝徳,古川幸,木村祥裕,和田章:層中間型ピン柱脚構法を有する鉄骨建物,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1055-1056,2015.9

197 杉田弥生,吉野裕貴,木村祥裕:圧縮軸力と等曲げモーメントを有するH 形鋼梁の弾塑性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果 その2 連続補剛材の水平補剛力・補剛モーメント,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.907-908,2015.9

196 吉野裕貴,杉田弥生,木村祥裕:圧縮軸力と等曲げモーメントを有するH 形鋼梁の弾塑性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果 その1 梁の弾塑性横座屈,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.907-908,2015.9

195 木村祥裕,網倉裕人,鈴木敦詞:圧縮軸力による低下を考慮した梁の塑性変形能力と塑性変形倍率の比較 その2 梁軸力予測法を用いた梁の損傷判定,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.695-696,2015.9

194 網倉裕人,鈴木敦詞,木村祥裕:圧縮軸力による低下を考慮した梁の塑性変形能力と塑性変形倍率の比較 その1 N型ダンパーを有する制振骨組の梁軸力を考慮した損傷制御設計法の提案,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.693-694,2015.9

193 後藤天志郎,岸野泰典,木村祥裕:上屋-杭基礎系モデルにおける円形中空断面杭の動的応答解析 その2 液状化地盤の場合の動的解析と遠心載荷実験の比較及び動座屈耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.541-542,2015.9

192 岸野泰典,後藤天志郎,木村祥裕:上屋-杭基礎系モデルにおける円形中空断面杭の動的応答解析 その1 解析概要及び無地盤の場合の動的解析結果と遠心載荷実験結果との比較,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.539-540,2015.9

191 岸野泰典,後藤天志郎,木村祥裕:遠心載荷実験に基づく上屋・杭基礎-地盤系において変動軸力を受ける円形中空断面杭の動座屈耐力評価 その2 液状化地盤における円形中空断面杭の動座屈耐力評価,第50回地盤工学研究発表講演集,pp.1323-1324,2015.9

190 岸野泰典,後藤天志郎,木村祥裕:遠心載荷実験に基づく上屋・杭基礎-地盤系において変動軸力を受ける円形中空断面杭の動座屈耐力評価 その1 円形中空断面杭の曲げ歪応答に基づく動座屈判定指標,第50回地盤工学研究発表講演集,pp.1321-1322,2015.9

189 岩見遼平,古川幸,木村祥裕:下部RCと上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部における支点部ひび割れ耐力評価,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.113-116,2015.6

188 施均,古川幸,木村祥裕,岩見遼平,山口貴之,高口治:ゴムを用いたピン支承の開発研究その2 剛性評価実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.105-108,2015.6

187 古川幸,施均,木村祥裕,岩見遼平,山口貴之,高口治:ゴムを用いたピン支承の開発研究,その1 パイロット実験,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.101-104,2015.6

186 杉田弥生,吉野裕貴,木村祥裕:圧縮軸力と等曲げモーメントが作用するH形鋼梁の横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.97-100,2015.6

185 網倉裕人,鈴木敦詞,木村祥裕:制振骨組の梁軸力予測を用いた架構の損傷制御法の提案,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.93-96,2015.6

184 後藤天志郎,岸野泰典,木村祥裕:液状化地盤における円形中空断面杭の動座屈解析,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.85-88,2015.6

183 鈴木敦詞,藤田智己,木村祥裕:鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに対する柱頭形式の影響 その2 ルーズホール幅に関するパラメトリックスタディ,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.29-32,2015.6

182 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕:鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに対する柱頭形式の影響 その1 静的増分解析及び地震応答解析に基づく検討,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第78号,pp.25-28,2015.6

2014年度

181 永井一磨,藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕,渋谷純一:鉄骨置屋根構造を有する空間構造物の地震被害に関する研究 その3 簡易解析モデルによる柱頭損傷メカニズムの検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1351-1352,2014.9

180 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕:鉄骨置屋根構造を有する空間構造物の地震被害に関する研究 その2 固有値解析,地震応答解析による柱頭損傷メカニズムの検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1349-1350,2014.9

179 鈴木敦詞,藤田智己,網倉裕人,木村祥裕:鉄骨置屋根構造を有する空間構造物の地震被害に関する研究 その1 被害概要と静的増分解析による柱頭損傷メカニズムの検討,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1347-1348,2014.9

178 大塚友理,古川幸,木村祥裕:全層梁降伏型鉄骨ラーメン骨組を確立するための弾性柱の保有性能,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1211-1212,2014.9

177 入沢美優,木村祥裕:二方向水平外力を受ける立体鉄骨ラーメン骨組の終局耐震性能,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1041-1042,2014.9

176 木村祥裕:圧縮軸力と等曲げモーメントを有するH形鋼梁の弾性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.869-870,2014.9

175 松尾健志,吉野裕貴,木村祥裕:圧縮軸力と勾配曲げモーメントを受けるH形鋼梁の横座屈荷重と補剛材の拘束効果 その2 弾塑性横座屈応力度評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.859-860,2014.9

174 吉野裕貴,松尾健志,木村祥裕:圧縮軸力と勾配曲げモーメントを受けるH形鋼梁の横座屈荷重と補剛材の拘束効果 その1 弾性横座屈荷重式の誘導と妥当性の検証,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.857-858,2014.9

173 岩見遼平,古川幸,木村祥裕,渡辺亨,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱脚部の一定圧縮力下におけるせん断挙動 その3 支点部ひび割れ耐力と最大せん断耐力の評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.687-688,2014.9

172 古川幸,岩見遼平,木村祥裕,染谷俊章,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱脚部の一定圧縮力下におけるせん断挙動 その2 実験結果と考察,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.685-686,2014.9

171 渡辺亨,古川幸,岩見遼平,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱脚部の一定圧縮力下におけるせん断挙動 その1 実験概要,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.683-684,2014.9

170 山口貴之,木村祥裕:鋳肌を有する球状黒鉛鋳鉄の延性に及ぼす繰返し塑性予歪の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.613-614,2014.9

169 藤田智己,鈴木敦詞,網倉裕人,木村祥裕:東北地方太平洋沖地震による鉄骨置屋根空間構造物の柱頭支承部の損傷メカニズムの検討,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第77号,pp.87-90,2014.6

168 岸野泰典,木村祥裕,田村修次:液状化地盤下での鋼管杭の動座屈発生メカニズムに及ぼす変動軸力の影響,第49回地盤工学研究発表講演集,pp.1167-1168,2014.7

167 入沢美優,木村祥裕:二方向水平外力を受ける立体鉄骨ラーメン骨組の終局耐震性能,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第77号,pp.75-78,2014.6

166 吉野裕貴,木村祥裕:軸力と等曲げモーメントを受ける連続補剛H形鋼梁の弾性横座屈荷重,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第77号,pp.71-74,2014.6

165 岩見遼平,古川幸,木村祥裕:下部RCと上部鉄骨柱で構成される最下層柱の圧縮力下におけるせん断耐力,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第77号,pp.67-70,2014.6

2013年度

164 木村祥裕,吉野裕貴:曲げモーメント勾配を有するH形鋼梁の弾塑性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果(その2 弾塑性横座屈応力度評価) ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1107-1108,2013.8

163 吉野裕貴,木村祥裕:曲げモーメント勾配を有するH形鋼梁の弾塑性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果(その1 弾性横座屈荷重式) ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1105-1106,2013.8

162 松尾健志,木村祥裕,吉野裕貴:等曲げモーメントと圧縮軸力を受けるH形鋼梁の弾塑性横座屈応力度評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1104-1105,2013.8

161 大塚友理,木村祥裕:全層梁降伏型中低層鉄骨ラーメン骨組の弾性柱による損傷分散効果,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.1011-1012,2013.8

160 網倉裕人,木村祥裕:制振鋼構造低層骨組における梁の損傷メカニズムに及ぼす梁軸力の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.997-998,2013.8

159 古川幸,六倉賢太,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱梁接合部のせん断耐力と破壊メカニズム -その3 支圧プレート歪分布,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.901-902,2013.8

158 藤井俊二,古川 幸,六倉賢太,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱梁接合部のせん断耐力と破壊メカニズム -その2 中子筋を配した場合,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.899-900,2013.8

157 高橋邦広,古川 幸,六倉賢太,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱梁接合部のせん断耐力と破壊メカニズム -その1 外周フープ筋のみの場合,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.897-898,2013.8

156 山口貴之,木村祥裕,原田哲夫:球状黒鉛鋳鉄の鋳肌表面状態と延性 (その2)き裂進展に及ぼす表面粗さの影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.717-718,2013.8

155 芦塚康佑,山口貴之,木村祥裕,原田哲夫:球状黒鉛鋳鉄の鋳肌表面状態と延性 (その1)延性に及ぼす鋳肌表面粗さの影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp.715-716,2013.8

154 岸野泰典,木村祥裕,田村修次:遠心載荷実験による液状化地盤下で変動軸力を受ける鋼管杭の動座屈崩壊挙動,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.655-656,2013.8

153 岸野泰典,木村祥裕,田村修次,小野原公一:遠心載荷実験による液状化地盤下で鉛直変動荷重を受ける鋼管杭の動座屈性状 その2 地盤密度および杭材料特性の違いが杭の動座屈性状に及ぼす影響,第48回地盤工学研究発表会講演集,pp.1649-1650,2013.7

152 木村祥裕,田村修次,岸野泰典,小野原公一:遠心載荷実験による液状化地盤下で鉛直変動荷重を受ける鋼管杭の動座屈性状 その1 地盤の水平抵抗を考慮した杭の弾性座屈荷重,第48回地盤工学研究発表会講演集,pp.1647-1648,2013.7

151 岸野泰典,木村祥裕,田村修次:液状化地盤下で変動軸力を受ける鋼管杭の動座屈耐力の検討,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp 79-82,2013.6

150 古川幸,六倉賢太,木村祥裕:最下層中間部に回転支点を持つ鋼構造ラーメン骨組のRC柱脚機構せん断耐力実験-支点部におけるせん断崩壊機構-,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp 59-62,2013.6

149 大塚友理,木村祥裕:全層梁降伏型中低層鉄骨ラーメン骨組の弾性柱による損傷分散効果,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp 55-58,2013.6

148 網倉裕人,木村祥裕:梁の作用軸力による低下を考慮した制振ブレース付きラーメン骨組とラーメン骨組の保有性能の比較,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp 47-50,2013.6

147 松尾健志,木村祥裕,吉野裕貴:等曲げモーメントと圧縮軸力を受けるH形鋼梁の弾性横座屈荷重と必要補剛剛性,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp 43-46,2013.6

146 吉野裕貴,木村祥裕:曲げモーメント勾配を有するH形鋼梁の弾性横座屈荷重に及ぼす連続補剛材の拘束効果,日本建築学会東北支部研究報告集構造系,第76号,pp39-42,2013.6

145 六倉賢太,古川幸,木村祥裕,金田勝徳,渡辺亨,和田章:上部鉄骨柱及び下部RC柱より構成される最下層柱接合部のせん断載荷実験(その2 RC柱の損傷メカニズム) ,日本建築学会九州支部研究報告,第52号,pp.433-436,2013.3

144 六倉賢太,古川幸,木村祥裕,金田勝徳,渡辺亨,和田章:上部鉄骨柱及び下部RC柱より構成される最下層柱接合部のせん断載荷実験(その1 実験概要及び支圧プレート歪分布) ,日本建築学会九州支部研究報告,第52号,pp.429-432,2013.3

143 富田昴寛,山口貴之,原田哲夫,木村祥裕:球状黒鉛鋳鉄の繰返し引張特性に関する研究,日本建築学会九州支部研究報告,第52号,pp.377-380,2013.3

2012年度

142 六倉賢太,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC 柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部の圧縮荷重に対する応力伝達機構 その3 鉄骨柱支点部の圧縮耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1121-1122,2012.9

141 渡辺亨,木村祥裕,六倉賢太,金田勝徳,和田章:下部RC 柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部の圧縮荷重に対する応力伝達機構 その2 各種パラメータの異なる接合部の力学挙動の比較,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1119-1120,2012.9

140 高橋邦広,木村祥裕,金田勝徳,六倉賢太,和田章:下部RC 柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部の圧縮荷重に対する応力伝達機構 その1 保護プレート板厚や付着の有無による接合部の力学挙動の比較,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1117-1118,2012.9

139 古賀瞬斗,木村祥裕,山口貴之:球状黒鉛鋳鉄円管部材の終局挙動 その3 短柱圧縮試験,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1077-1078,2012.9

138 山口貴之,木村祥裕,芦塚康佑,古賀瞬斗:球状黒鉛鋳鉄円管部材の終局挙動 その2 崩壊メカニズムに及ぼす要因,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1075-1076,2012.9

137 芦塚康佑,山口貴之,木村祥裕,原田哲夫:球状黒鉛鋳鉄円管部材の終局挙動 その1 球状黒鉛鋳鉄の基本特性,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.1073-1074,2012.9

136 吉野裕貴,木村祥裕:引張側フランジで連続補剛されたH形鋼梁に対する水平補剛力と補剛モーメント,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.843-844,2012.9

135 橋本克也,木村祥裕,笠井和彦,山西央朗:変動軸力を受けるH形鋼梁の塑性変形性能評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.809-810,2012.9

134 木村祥裕,笠井和彦,山西央朗,橋本克也:交番繰返し軸力を受けるH形鋼梁の局部座屈性状 その2 軸力比及び幅厚比が梁の塑性変形性能に与える影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.799-800,2012.9

133 茶谷友輔,山西央朗,笠井和彦,木村祥裕,橋本克也:交番繰返し軸力を受けるH形鋼梁の局部座屈性状 その1 作用軸力の違いが梁の局部座屈性状に与える影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C,pp.797-798,2012.9

132 小野原公一,木村祥裕,田村修次,栗木周:液状化地盤における鋼管杭の動座屈崩壊挙動を再現した遠心載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,B,pp.483-484,2012.9

131 吉野裕貴,木村祥裕:モーメント勾配を考慮したH形鋼梁の弾塑性横座屈応力度及び補剛力・補剛モーメント評価,日本建築学会東北支部研究報告,第75号,pp.167-170,2012.6

130 大塚友理,木村祥裕:全層梁降伏型鉄骨ラーメン構造の損傷メカニズムと弾性柱による損傷分散効果,日本建築学会東北支部研究報告,第75号,pp.163-166,2012.6

129 小笠原麻央,木村祥裕:全層梁降伏型中低層鉄骨ラーメン架構の柱脚機構における鉄骨柱支点部の軸力伝達機構の解明,日本建築学会東北支部研究報告,第75号,pp.159-163,2012.6

128 小川淳子,木村祥裕,吉野裕貴:引張側フランジで連続補剛されたH形鋼梁の横座屈荷重に及ぼす補剛剛性の影響,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.401-404,2012.3

127 六倉賢太,木村祥裕:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層柱接合部の鉛直載荷実験,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.401-404,2012.3

126 小野原公一,木村祥裕:液状化地盤における鋼管杭の遠心載荷実験,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.401-404,2012.3

125 武本大聖,木村祥裕:液状化地盤において動座屈を生じる鋼管杭の履歴吸収エネルギー評価,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.401-404,2012.3

124 山田和生,木村祥裕:縮小模型鉄骨ラーメン架構の振動台実験による中間層崩壊の再現とリーニングカラムによる損傷制御,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.385-388,2012.3

123 橋本克也,木村祥裕:幅厚比の大きいH形鋼梁の保有性能評価,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.381-384,2012.3

122 橋本克也,木村祥裕,山西央朗,笠井和彦:ンパー付き架構において軸力を受けるH形鋼梁の累積塑性変形性能 その2 既往の実験式によるH形鋼梁の保有性能評価,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.381-384,2012.3

121 山西央朗,笠井和彦,木村祥裕,橋本克也:ダンパー付き架構において軸力を受けるH形鋼梁の累積塑性変形性能 その1 軸力が累積塑性変形性能に与える影響,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.381-384,2012.3

120 宮原直樹,木村祥裕:新しい柱脚機構を有する鉄骨ラーメン架構の保有性能の簡易評価と最下層柱接合部の要求性能,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.461-464,2012.3

119 古賀瞬斗,木村祥裕,山口貴之:球状黒鉛鋳鉄の円管部材の塑性変形性能評価 その2 単調及び繰返し曲げせん断実験,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.453-456,2012.3

118 山口貴之,木村祥裕,原田哲夫,佐々木謙二,古賀瞬斗:球状黒鉛鋳鉄の円管部材の塑性変形性能評価 その1 球状黒鉛鋳鉄の基本特性,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.453-456,2012.3

117 吉野裕貴,木村祥裕:モーメント勾配を考慮したH形鋼梁の横座屈荷重に及ぼす補剛材の影響 (その2 弾塑性横座屈応力度評価) ,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.465-468,2012.3

116 吉野裕貴,木村祥裕:モーメント勾配を考慮したH形鋼梁の横座屈荷重に及ぼす補剛材の影響 (その1 弾性横座屈荷重式の誘導と弾性横座屈応力度) ,日本建築学会九州支部研究報告,第50号,pp.461-464,2012.3

115 木村祥裕,金田勝徳,和田章:新しい柱脚支持機構を有する鉄骨ラーメン架構の保有水平耐力評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.793-794,2011.8

2011年度

114 吉野裕貴,木村祥裕:引張側フランジに補剛材を取り付けた H形鋼梁の弾塑性横座屈応力度,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.621-622,2011.8

113 山口貴之,木村祥裕:球状黒鉛鋳鉄の円管断面部材の弾塑性挙動 (その2)単調曲げ載荷と繰返し曲げ載荷,日本建築学会大会学術講演概要集,C-1,pp.1131-1132,2011.8

112 芦塚康佑,木村祥裕,山口貴之:球状黒鉛鋳鉄の円管断面部材の弾塑性挙動 (その1)実験材料の機械的性質と実験計画,日本建築学会大会学術講演概要集,C-1,pp.1129-1130,2011.8

111 六倉賢太,木村祥裕,金田勝徳,角屋治克,渡辺亨,高橋邦広:全層梁降伏型メカニズムを形成する柱脚機構を有する部分架構モデルの繰返し載荷実験 その3 改良型柱脚の力学的挙動,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.949-950,2011.8

110 渡辺亨,木村祥裕,六倉賢太,金田勝徳,角屋治克,高橋邦広:全層梁降伏型メカニズムを形成する柱脚機構を有する部分架構モデルの繰返し載荷実験 その2 従来型柱脚との比較,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.947-948,2011.8

109 高橋邦広,金田勝徳,木村祥裕,六倉賢太,角屋治克,渡辺亨 :全層梁降伏型メカニズムを形成する柱脚機構を有する部分架構モデルの繰返し載荷実験 その1 実験概要 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.945-946,2011.8

108 武本大聖,木村祥裕,田村修次,肥田剛典,小野原公一,時松孝次:遠心載荷実験による鋼管杭の動座屈崩壊挙動 その2 動座屈崩壊実験結果,第46回地盤工学研究発表会講演集,pp.1551-1552,2011.7

107 小野原公一,木村祥裕,田村修次,肥田剛典,武本大聖,時松孝次:遠心載荷実験による鋼管杭の動座屈崩壊挙動 その1 実験概要,第46回地盤工学研究発表会講演集,pp.1549-1550,2011.7

106 宮原直樹,木村祥裕:新しい柱脚支持機構を有する鉄骨ラーメン架構の保有性能の簡易評価方法の提案,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.461-464,2011.3

105 山口貴之,木村祥裕,鬼崎賢太郎:球状黒鉛鋳鉄の円管断面部材の曲げ実験,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.453-456,2011.3

104 吉野裕貴,木村祥裕:補剛形式の異なる偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾塑性座屈性状の比較,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.413-416,2011.3

103 吉野裕貴,木村祥裕:引張側フランジに補剛材を取り付けたH形鋼梁の弾性横座屈荷重,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.409-412,2011.3

102 武本大聖,木村祥裕:液状化地盤において初期軸力・変動軸力を受ける鋼管杭の動座屈挙動,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.401-404,2011.3

101 山田和生,木村祥裕,木村洋介:中間層崩壊を生じる鉄骨ラーメン架構を対象にした縮小模型振動台実験,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.385-388,2011.3

100 橋本克也,木村祥裕,鬼崎賢太郎:ブレース型ダンパー付きラーメン架構において軸力を受けるH形鋼梁の塑性変形性能に関する検討,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.381-384,2011.3

2010年度

99 木村祥裕,宮原直樹,金田勝徳,和田章:新しい柱脚機構を有する鉄骨ラーメン架構の崩壊時性能評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1113-1114,2010.9

98 天本朱美,木村祥裕,吉野裕貴:補剛形式の異なる偏心補剛H形鋼圧縮部材の等価剛性評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.893-894,2010.9

97 木村祥裕,天本朱美,武本大聖,時松孝次:液状化地盤において鉛直及び水平荷重を受ける鋼管杭の終局挙動 その2 終局時の作用モーメントと軸力の関係,第45回地盤工学研究発表会講演集,pp.1173-1174,2010.8

96 天本朱美,木村祥裕,武本大聖,時松孝次:液状化地盤において鉛直及び水平荷重を受ける鋼管杭の終局挙動 その1 水平力による終局耐力の低下率,第45回地盤工学研究発表会講演集,pp.1173-1174,2010.8

95 御幡結,木村祥裕:損傷制御型中低層ブレース架構の層間変形集中に対するブレース材の二次剛性の影響,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.369-372,2010.3

94 濱崎慎一,木村祥裕,金田勝徳,木村洋介:完全梁崩壊型メカニズムを形成する新しい柱脚支持機構の提案 その2:架構の崩壊時性能,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.357-361,2010.3

93 木村洋介,木村祥裕,金田勝徳,濱﨑慎一:完全梁崩壊型メカニズムを形成する新しい柱脚支持機構の提案 その1:保有水平耐力時における架構の損傷メカニズム,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.353-356,2010.3

92 天本朱美,木村祥裕:補剛形式の異なる偏心補剛H形鋼圧縮部材の等価剛性評価,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.349-352,2010.3

91 鬼崎賢太郎,木村祥裕,久保田真一:H形鋼梁部材の塑性変形性能と履歴吸収エネルギー性能のデータベースの構築 その2 単調載荷実験と繰返し載荷実験の比較,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.333-336,2010.3

90 久保田真一,木村祥裕,鬼崎賢太郎:H形鋼梁部材の塑性変形性能と履歴吸収エネルギー性能のデータベースの構築 その1 繰返し載荷実験結果について,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.329-332,2010.3

89 松尾陽平,木村祥裕,御幡結:座屈劣化型二層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱材の影響,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.305-308,2010.3

88 王ロテキ,木村祥裕,天本朱美:繰返し荷重を受けるH形鋼部材の履歴吸収エネルギー性能評価に及ぼす補剛形式の影響,日本建築学会九州支部研究報告,第49号,pp.301-304,2010.3

2009年度

87 木村祥裕:ダイアフラムレス型高強度鋼柱梁部分架構の力学性能,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1057-1058,2009.8

86 天本朱美,木村祥裕:水平・回転剛性を有する連続偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾塑性座屈応力度,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.659-660,2009.8

85 木村祥裕,天本朱美,時松孝次,平良貴恵:液状化地盤において材端拘束を受ける鋼管杭の弾塑性座屈荷重 その2 弾塑性座屈荷重評価,第44回地盤工学研究発表会,pp.1409-1410,2009.8

84 天本朱美,木村祥裕,時松孝次,平良貴恵:液状化地盤において材端拘束を受ける鋼管杭の弾塑性座屈荷重 その1 弾性座屈荷重式の誘導,第44回地盤工学研究発表会,pp.1407-1408,2009.8

83 木村まい,木村祥裕,濱﨑慎一,修行稔:軸力支持柱を有する三層鉄骨ラーメン架構の弾塑性大変形解析,日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.421-424,2009.3

82 濱崎慎一,木村祥裕:軸力支持柱を有する鉄骨ラーメン架構の縮小模型振動台実験,日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.417-420,2009.3

81 御幡結,木村祥裕:二層ブレース架構の層間変形集中及び柱材作用モーメントに対するブレース材の二次勾配の影響(その2 柱材作用モーメント式の誘導と柱材作用モーメント),日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.405-408,2009.3

80 御幡結,木村祥裕:二層ブレース架構の層間変形集中及び柱材作用モーメントに対するブレース材の二次勾配の影響(その1 層間変形集中率式の誘導と層間変形集中率),日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.401-404,2009.3

79 天本朱美,木村祥裕,平良貴恵:水平変形拘束と材端回転拘束を受ける圧縮部材の弾性座屈荷重評価法,日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.389-392,2009.3

78 天本朱美,木村祥裕,王ロテキ:水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾塑性座屈応力度及び水平補剛力・補剛モーメント,日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.385-388,2009.3

77 王ロテキ,木村祥裕,天本朱美:上フランジが連続拘束されたH形鋼圧縮部材の座屈応力度に及ぼす水平・回転補剛剛性の影響(その2 必要補剛剛性と弾塑性座屈応力度評価),日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.377-380,2009.3

76 王ロテキ,木村祥裕,天本朱美:上フランジが連続拘束されたH形鋼圧縮部材の座屈応力度に及ぼす水平・回転補剛剛性の影響(その1 弾性座屈荷重式の誘導と弾性座屈応力度),日本建築学会九州支部研究報告,第48号,pp.373-376,2009.3

2008年度

75 木村祥裕:日米鋼構造ラーメン構造物の履歴吸収エネルギーと累積塑性変形倍率の比較,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.761-762,2008.9

74 御幡結,木村祥裕:損傷制御型二層ブレース構造物の層間変形集中に対するブレース材二次勾配の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.739-740,2008.9

73 篠崎真一,木村祥裕:簡易接合を目的とした柱・梁の部分架構における座屈挙動,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.587-588,2008.9

72 天本朱美,木村祥裕:水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾塑性座屈応力度,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.547-548,2008.9

71 木村祥裕,野田将司,時松孝次:液状化地盤において杭端の支持条件の違いが鋼管杭の曲げ座屈応力度に及ぼす影響,第43回地盤工学研究発表会,pp.1627-1628,2008.7

70 島津勝,木村祥裕:繰返し荷重を受けるH形鋼梁の塑性変形性能に関する実験的研究,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.509-512,2008.3

69 船津悠太,木村祥裕:日米鉄骨ラーメン構造物における層エネルギー吸収量及び部材塑性変形性能の比較 その2 日米鉄骨ラーメン構造物における動的崩壊時評価,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.489-492,2008.3

68 船津悠太,木村祥裕:日米鉄骨ラーメン構造物における層エネルギー吸収量及び部材塑性変形性能の比較 その1 日米鉄骨ラーメン構造物の静的解析による検討,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.485-488,2008.3

67 天本朱美,木村祥裕:水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾性座屈荷重 その2 必要補剛剛性,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.469-472,2008.3

66 天本朱美,木村祥裕:水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾性座屈荷重 その1 弾性座屈荷重式の誘導と弾性座屈応力度,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.465-468,2008.3

65 篠崎真一,木村祥裕:簡易接合を目的とした柱・梁の部分架構における座屈挙動,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.457-460,2008.3

64 野田将司,木村祥裕:地盤の液状化に伴う鋼管杭の曲げ座屈と杭頭回転拘束について その2 弾塑性座屈応力度と座屈応力度評価,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.449-452,2008.3

63 野田将司,木村祥裕:地盤の液状化に伴う鋼管杭の曲げ座屈と杭頭回転拘束について その1 弾性座屈荷重式の誘導と弾性座屈応力度,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集,pp.445-448,2008.3

2007年度

62 木村祥裕:日米鉄骨構造物の層間変形集中に対する通し柱材の抑制効果,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1023-1024,2007.8

61 島津勝,木村祥裕:H形鋼梁の塑性変形性能と履歴吸収エネルギーに及ぼすフランジ幅厚比とせん断スパン比の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.627-628,2007.8

60 天本朱美,木村祥裕:連続偏心補剛されたH形鋼圧縮部材の補剛モーメント・水平補剛力,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.613-614,2007.8

59 木村祥裕,松永尚高,時松孝次:液状化地盤における半剛接鋼管杭の曲げ座屈応力度,第42回地盤工学研究発表会,pp.1701-1702,2007.7

58 岩間聡史,木村祥裕:二層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱脚回転剛性の影響,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.525-528,2007.3

57 田中健,木村祥裕:損傷制御型中低層ブレース架構の層間変形集中緩和に対す弾性柱材の適用,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.513-516,2007.3

56 松永高尚,木村祥裕:純曲げを受ける円形鋼管のBrazier現象を考慮した有限要素解析,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.449-452,2007.3

55 天本朱美,木村祥裕:ウェブ変形を考慮したH形鋼圧縮部材における偏心補剛耐力の検討,第46回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.457-460,2007.3

2006年度

54 松竹勲臣,木村祥裕:屋根折板による補剛効果を考慮したH形鋼圧縮部材の座屈荷重と補剛剛性,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.825-826,2006.9

53 島津勝,木村祥裕:局部座屈により耐力低下するH形鋼梁材の塑性変形性能と履歴吸収エネルギーの相関性,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.845-846,2006.9

52 木村祥裕,田中健:弾性片持ち柱材を適用した二層ブレース架構の層間変形集中率,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.745-746,2006.9

51 木村祥裕,野間琢生,時松孝次:液状化地盤において杭頭移動を生じる鋼管杭の曲げ座屈荷重,第41回地盤工学研究発表会,pp.1913-1914,2006.7

50 天本朱美,木村祥裕:断面形状の異なるH形鋼圧縮部材の座屈性状に対する偏心補剛効果の検討,第45回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.469-472,2006.3

49 田中健,木村祥裕::二層ブレース架構の層間変形集中緩和に対す弾性柱材の適用,第45回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.449-452,2006.3

48 野間琢生,木村祥裕:液状化地盤における鋼管杭の曲げ座屈挙動に及ぼす杭頭支持条件の影響,第45回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.217-220,2006.3

2005年度

47 木村祥裕:柱脚固定支持された多層ブレース架構において柱材の曲げ剛性・耐力の違いが層間形集中に及ぼす影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.937-938,2005.8

46 木村祥裕,時松孝次:液状化地盤において材端支持条件の異なる鋼管杭の曲げ座屈荷重,第40回地盤工学研究発表会,C-1,pp.2265-2266,2005.7

45 木村祥裕,時松孝次:液状化地盤における鋼管杭の曲げ座屈荷重に及ぼす材端支持条件の影響,第41回日本建築学会九州支部研究報告論文集, pp.221-224,2005.3

2004年度

44 丸川智輝,杉山武,竹内徹,木村祥裕,鈴木一弁,小河利行:通信鉄塔の耐震補強に関する研究 ‐その3 鋼管コンクリートによる主管の座屈補強‐,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.827-828,2004.8

43 増山真紀子,木村祥裕,竹内徹,小河利行:水平移動を伴う多層単スパン骨組の座屈性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1029-1030,2004.8

42 木村祥裕:二層ブレース架構の層間変形集中に対する柱材曲げ耐力の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.951-952,2004.8

41 木村祥裕,時松孝次:液状化地盤における鋼管杭の曲げ座屈荷重,第40回地盤工学研究発表会,C-1,pp.1579-1580,2004.7

2003年度

40 中川美香,木村祥裕,小河利行,竹本友美,竹内徹:多層単スパン立体骨組における柱材の座屈長さ,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.681-682,2003.9

39 小林和子,小河利行,木村祥裕,永田誠,吉川秀章:アスペクト比の大きい円形鋼管部材の捩り座屈性状と補強効果,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.635-636,2003.9

38 上山健太郎,小河利行,木村祥裕,岡本哲美,山下哲郎,紺野裕之:偏心補剛されたH型鋼圧縮部材の曲げ座屈性状に関する研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.577-578,2003.9

37 木村祥裕:多層ブレース架構における剛接合材の層間変形集中抑制効果,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.641-642,2003.9

2002年度

36 上山健太郎,木村祥裕,小河利行,永田誠:捩り外力を受ける円形鋼管部材の強度性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.507-508,2002.8

35 木村祥裕,グレゴリーマックレイ:二層ブレース架構の層間変形集中に対する柱曲げ剛性の影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.839-840,2002.8

2001年度

34 五十畑徹,木村祥裕,小河利行,郡谷知宏:薄肉ステンレス鋼管構造の力学特性に関する実験的研究 ~その1 ステンレス鋼薄肉パイプ溶接継手部の力学特性~,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.717-718,2001.9

33 木村征也,木村祥裕,小河利行,郡谷知宏:薄肉ステンレス鋼管構造の力学特性に関する実験的研究 ~その2 ステンレス鋼トラス梁の座屈耐力~,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.719-720,2001.9

2000年度

32 熊谷知彦,小河利行,木村祥裕,池田周英,萩原真祐子:剛接合単層ラチスドームの動的座屈性状に関する研究,その4 部材細長比と荷重継続時間の違いが座屈性状に与える影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.913-914,2000.9

31 萩原真祐子,小河利行,木村祥裕,池田周英,熊谷知彦:剛接合単層ラチスドームの動的座屈性状に関する研究,その3 パネル数の違いが座屈性状に与える影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.911-912,2000.9

30 木村衛,小河利行,木村祥裕,清水英樹,五十畑徹:複合応力を受ける薄板の耐力,その4 軸力と面内曲げモーメントの作用する場合,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.523-524,2000.9

29 五十畑徹,木村衛,小河利行,木村祥裕,清水英樹:薄板の面内せん断挙動について,その3 座屈後の内部応力度性状),日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.521-522,2000.9

28 岩本いづみ,小河利行,木村祥裕,木村衛:軽量溝形鋼部材の圧縮性状に関する実験的研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.451-452,2000.9

27 木村祥裕,小河利行,郡谷知宏,佐伯英一郎:製造方法の異なる冷間成形鋼管部材の局部座屈挙動,その2 スパイラル鋼管の力学性能の評価,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.443-444,2000.9

26 郡谷知宏,木村祥裕,小河利行,八田義道:製造方法の異なる冷間成形鋼管部材の局部座屈挙動,その1 スパイラル鋼管と電縫鋼管の力学挙動の違い,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.441-442,2000.9

1999年度

25 熊谷知彦,加藤史郎,小河利行,木村祥裕,植木隆司,正岡典夫,今川智文:H型鋼を用いた単層トラス構造の力学性状,その2 種々の接合形式を有する部材の耐力の確認,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.955-956,1999.9

24 今川智文,加藤史郎,小河利行,木村祥裕,植木隆司,正岡典夫:H型鋼を用いた単層トラス構造の力学性状,その1 形鋼による単層トラス構造の提案及び構造試験による検証,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.953-954,1999.9

23 岩本いづみ,小河利行,木村祥裕:軸圧縮を受ける軽量溝形鋼部材の連成座屈性状に関する研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.405-406,1999.9

22 木村祥裕,鈴木敏郎:材端部で横曲げ拘束を受けるH形鋼梁の横座屈,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.425-426,1999.9

1998年度

21 山崎航平,小河利行,木村祥裕,桑田真理子:細長比の大きい部材で構成される単層ラチスドームの座屈実験 ―荷重形式の違いが座屈性状に与える影響―,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.955-956,1998.9

20 牧野俊雄,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,森澤徹:縦スチフナを有する円形断面鋼管柱・梁接合部パネルのせん断座屈挙動に関する研究,その2 接合部パネルの大変形挙動,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.469-470,1998.9

19 森澤徹,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,牧野俊雄,山口友規:縦スチフナを有する円形断面鋼管柱・梁接合部パネルのせん断座屈挙動に関する研究,その1 繰返し載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.467-468,1998.9

1997年度

18 小河利行,鈴木敏郎,木村祥裕,牧野俊雄:縦スチフナ補強された円形鋼管柱・梁接合部パネルの力学性状について,その2 接合部パネルの弾塑性性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.437-438,1997.9

17 小河利行,鈴木敏郎,木村祥裕,牧野俊雄:縦スチフナ補強された円形鋼管柱・梁接合部パネルの力学性状について,その1,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.437-438,1997.9

16 石原直,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕:偏心接合したトラス梁の塑性変形能力と繰返し挙動に関する研究,その2 偏心部がトラス梁の力学性状に及ぼす影響,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.613-614,1997.9

15 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行,石原直:偏心接合したトラス梁の塑性変形能力と繰返し挙動に関する研究,その1 繰返し載荷実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.611-614,1997.9

1996年度

14 小暮恒介,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,矢崎光彦:非軸対称断面の横座屈性状に関する研究,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.311-312,1996.9

13 石原直,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕:偏心接合した平面トラス梁の力学特性に関する研究,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.323-324,1996.9

12 森川龍太郎,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,土橋正樹,青山亮:高靭性二重ウェブ形鋼の連成局部座屈性状,その2 純曲げ試験・せん断曲げ試験,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.299-300,1996.9

11 青山亮,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,土橋正樹,森川龍太郎:高靭性二重ウェブ形鋼の連成局部座屈性状,その1 概要と短柱圧縮,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.297-298,1996.9

10 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行,末岡利之,高井尚子:プレキャストコンクリートブロックを内包したH形鋼梁の塑性変形性能に関する研究,その2 変形性能評価,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.337-338,1996.9

9 高井尚子,鈴木敏郎,小河利行,末岡利之,木村祥裕:プレキャストコンクリートブロックを内包したH形鋼梁の塑性変形性能に関する研究,その1 概要及び実験,日本建築学大会学術講演梗概集,C-1,pp.335-336,1996.9

1995年度

8 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行:閉断面要素を付加したH型鋼の横座屈性状に関する研究―梁せい方向に鋼管を配置した場合―,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.229-230,1995.8

7 土橋正樹,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕,吉川元成:二重ウェブ形鋼梁部材の横座屈性状に関する研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.225-226,1995.8

1994年度

6 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行,土橋正樹:局部座屈拘束した鋼構造梁部材の塑性変形性能,その2 補剛効果に関する考察,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1115-1116,1994.9

5 土橋正樹,鈴木敏郎,小河利行,木村祥裕:局部座屈拘束した鋼構造梁部材の塑性変形性能,その1 概要および基本的性状,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1113-1114,1994.9

1993年度

4 岡田創,鈴木敏郎,木村祥裕,小河利行,中川治雄:H形鋼梁部材の横座屈耐力向上に関する研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1449-1450,1993.9

3 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行:横座屈補剛されたH型鋼梁部材の塑性変形性状に関する研究,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1471-1472,1993.9

1992年度

2 石田大三,五十嵐規矩夫,鈴木敏郎,田沼良一,小河利行,木村祥裕:鉄骨はり部材の塑性変形性能改善に関する研究,その2 解析,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1153-1154,1992.8

1 木村祥裕,鈴木敏郎,小河利行,五十嵐規矩夫,田沼良一,石田大三:鉄骨はり部材の塑性変形性能改善に関する研究,その1 実験,日本建築学会大会学術講演梗概集,C-1,pp.1151-1152,1992.8