シンポジウム論文等(論文審査)

 

2021年度

100 木村花乃,古川幸,木村祥裕:縮小模型実験による鋼管杭頭接合部曲げ耐力の基礎的検討,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.704-709,2021.11

99 鈴木敦詞,藤田智己,木村祥裕:二辺支持型鉄骨置屋根体育館の地震被害検証,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.393-398,2021.11

98 鈴木佳歩,鈴木敦詞,王勃雄,木村祥裕:有限要素解析に基づく孔あき鋼板ジベルの最大せん断耐力評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.360-365,2021.11

97 的場萌子,古川秀,木村祥裕:液状化地盤において杭頭局所変形を生じる鋼管杭の終局挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.328-333,2021.11

96 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:連続補剛材として活用するルーフデッキの回転補剛剛性,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.296-301,2021.11

95 千葉茜,古川幸,木村祥裕:二方向地震動を受ける層中間ピン柱脚骨組の柱塑性化判定法,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.288-295,2021.11

94 古川幸,廣瀬智治,木村祥裕:縮小模型試験体を用いたコンクリート充填鋼管杭の終局耐力評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第29巻,pp.280-287,2021.11

2020年度

93 阿部叶子,鈴木佳歩,鈴木敦詞,木村祥裕:スタッド接合部の非線形性能を考慮したH形鋼梁の横座屈耐力評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.933-939,2020.11

92 鈴木敦詞,木村祥裕,笠井和彦:変動軸力下の鋼種の異なるH形鋼梁への保有性能評価式の適用性,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.883-888,2020.11

91 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:ルーフデッキの初期剛性・曲げ耐力を検証するための三点曲げ実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.862-867,2020.11

90 吉野裕貴,中村祥子,廖望,木村祥裕:連続補剛されたH形鋼梁の部分架構載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.856-861,2020.11

89 的場萌子,後藤大輝,木村祥裕:局部座屈が拘束された鋼管杭の液状化地盤における終局挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.204-219,2020.11

88 古川秀,的場萌子,木村祥裕:上部非液状化・下部液状化層における鋼管杭の終局メカニズム,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第28巻,pp.187-192,2020.11

2019年度

87 的場萌子,木村祥裕:高層建築物下の鋼管杭の液状化地盤における損傷時せん断力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.501-506,2019.11

86 齋藤智哉,廣瀬智治,的場萌子,木村祥裕:杭頭コンクリート充填鋼管杭の終局挙動に及ぼす引張軸力の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.507-512,2019.11

85 田村直樹,古川幸,木村祥裕:層中間ピン柱脚骨組の修正D値法による歪硬化を考慮した保有性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.476-483,2019.11

84 阿部叶子, 鈴木敦詞,木村祥裕:面内せん断力と面外捩り力を受ける スタッド-スラブ系の力学性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.470-475,2019.11

83 廖望,吉野裕貴,木村祥裕:曲げモーメントを受ける波形鋼板の保有性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.154-159,2019.11

82 佐藤唯,宮夢積,木村祥裕:H形鋼梁の弾性横座屈に対する連続補剛拘束効果と横曲げ拘束効果,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第27巻,pp.135-140,2019.11

2018年度

81 古川幸,木村祥裕:十字型鋼板を溶接したアンカーボルト接合部の側方破壊性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.660-665,2018.11

80 安藤素子,古川幸,木村祥裕:修正D値法による層中間ピン柱脚骨組の地震応答性状の考察,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.242-246,2018.11

79 吉野裕貴,木村祥裕:勾配曲げを受ける偏心補剛H形鋼梁の横座屈に対する必要補剛力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.65-68,2018.11

78 宮夢積,木村祥裕:勾配モーメントを受けるH形鋼梁の反り拘束下での弾性横座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.61-64,2018.11

77 阿部叶子,鈴木敦史,木村祥裕,笠井和彦:変動軸力と座屈モードを考慮したH形鋼梁の保有性能評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.57-60,2018.11

76 鈴木敦詞,木村祥裕:既存評価式による合成梁要素試験体の最大せん断耐力評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.22-27,2018.11

75 後藤大輝,的場萌子,木村祥裕:液状化地盤におけるSC杭の終局メカニズム,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.11-14,2018.11

74 佐藤睦月,廣瀬智治,木村祥裕:圧縮軸力を受けるコンクリート充填鋼管杭頭部の数値解析,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.5-10,2018.11

73 的場萌子,木村祥裕:液状化地盤において繰返し塑性振幅を受ける鋼管杭の終局挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第26巻,pp.1-4,2018.11

2017年度

72 安藤素子,古川幸,木村祥裕:層中間ピン柱脚中低層鉄骨骨組の力学挙動への修正D値法の適用,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.627-630,2017.11

71 佐藤睦月,的場萌子,廣瀬智治,木村祥裕:繰り返し水平力を受ける杭頭部コンクリート充填鋼管杭の載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.614-618,2017.11

70 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕:固有周期の異なる上部構造・鋼管杭-液状化地盤系の遠心載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.610-613,2017.11

69 鈴木敦詞,木村祥裕,笠井和彦:交番繰り返し軸力を受けるH形鋼梁の連成座屈メカニズム,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.254-258,2017.11

68 吉野裕貴,廖望,木村祥裕:引張ブレースによる軸力を受ける折板つきH形鋼梁の横座屈性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.250-253,2017.11

67 宮夢積,杉田弥生,木村祥裕:連続補剛されたH形鋼梁の弾性横座屈荷重に及ぼす反り拘束の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第25巻,pp.246-249,2017.11

2016年度

66 吉野裕貴,木村祥裕:繰返し載荷を受け屋根折板つきH形鋼梁の横座屈載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第24巻,pp.810-813,2016.11

65 鈴木敦詞,木村祥裕,笠井和彦:交番繰返し軸力を受けるH形鋼梁の幅厚比指標による保有性能評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第24巻,pp.789-793,2016.11

64 的場萌子,後藤天志郎,木村祥裕:液状化地盤における杭頭補強された鋼管杭の遠心載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第24巻,pp.233-236,2016.11

63 村田裕磨,古川幸,木村祥裕:縮小骨組模型実験による層中間ピン柱脚骨組の終局メカニズム,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第24巻,pp.206-209,2016.11

2015年度

62 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕:鉄骨置屋根構造の損傷メカニズムに対する置屋根接合形式の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.745-749,2015.11

61 杉田弥生,吉野裕貴,木村祥裕:軸力と等曲げモーメントを受ける連続補剛H形鋼梁の弾性横座屈,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.693-696,2015.11

60 後藤天志郎,岸野泰典,木村祥裕:遠心載荷実験に基づく上屋-杭基礎系解析モデルによる動座屈解析,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.689-692,2015.11

59 山口貴之,木村祥裕:鋳肌を有する球状黒鉛鋳鉄のき裂進展開始時の歪値に関する検討,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.683-688,2015.11

58 岩見遼平,古川幸,木村祥裕,渡辺亨:下部RC柱と上部鉄骨柱から成る最下層柱接合部の最大せん断耐力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.203-206,2015.11

57 鈴木敦詞,網倉裕人,木村祥裕:合成梁の負曲げにより鉄骨梁に作用する軸力の予測式,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文報告集,第23巻,pp.8-12,2015.11

56 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕,飯藤将之:RC下部構造を有する鉄骨置屋根空間構造物の損傷メカニズムに関する解析的検討,コンクリート工学会年次大会論文集,第37巻,pp.1069-1074,2015.7

2014年度

55 岸野泰典,田村修次,木村祥裕:遠心載荷実験による円形中空断面杭の動座屈耐力評価法,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.724-727,2014.11

54 吉野裕貴,松尾健志,木村祥裕:軸力と勾配曲げを受けるH形鋼梁の弾性横座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.660-665,2014.11

53 藤田智己,鈴木敦詞,木村祥裕:静的増分解析による鉄骨置屋根空間構造物の損傷メカニズムの検討,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp447-452,2014.11

52 岩見遼平,古川幸,木村祥裕,渡辺亨:下部RC柱と上部鉄骨柱から成る最下層柱接合部の応力伝達機構,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.424-427,2014.11

51 古川幸,入沢美優,木村祥裕,大塚友里:魚骨型骨組解析による弾性柱付全層梁降伏型骨組の終局耐震能力評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.362-367,2014.11

50 入沢美優,木村祥裕:二方向水平外力を受ける立体鉄骨ラーメン骨組の終局耐震性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.334-337,2014.11

49 山口貴之,木村祥裕:繰返し塑性予歪を受ける鋳肌付き球状黒鉛鋳鉄の引張性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第22巻,pp.1-4,2014.11

2013年度

48 山口貴之,木村祥裕,原田哲夫,冨田昂寛:予歪による球状黒鉛鋳鉄の引張特性に与える影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.639-644,2013.11

47 古川幸,木村祥裕,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱で構成される最下層接合部のせん断破壊性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.547-552,2013.11

46 木村祥裕,網倉裕人:制振鋼構造低層骨組における梁及び柱の累積塑性変形能力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp504-509,2013.11

45 木村祥裕,大塚友理,古川幸:全層梁降伏型骨組に付与した弾性柱の必要曲げ耐力と損傷低減効果,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.492-497,2013.11

44 吉野裕貴,木村祥裕:上フランジ補剛されたH形鋼梁の横座屈荷重に対するウェブ変形の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.410-413,2013.11

43 木村祥裕,田村修次,岸野泰典:遠心載荷実験による液状化地盤下での円形中空断面杭の動座屈性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.294-299,2013.11

42 木村祥裕,松尾健志,吉野裕貴:軸力と曲げを受けるH形鋼梁の弾塑性横座屈に及ぼす回転拘束効果日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第21巻,pp.290-293,2013.11

2012年度

41 木村祥裕,山田和生,古賀瞬斗:層耐力の制御法が異なる鉄骨ラーメン架構の縮小模型振動台実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.829-834,2012.11

40 木村祥裕,大塚友理:全層梁降伏型鉄骨ラーメン骨組の弾性柱による損傷分散効果,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.823-828,2012.11

39 木村祥裕,田村修次,小野原公一,栗木周:遠心載荷実験による液状化地盤における鋼管杭の動座屈崩壊挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.795-798,2012.11

38 山口貴之,木村祥裕,原田哲夫,佐々木謙二,古賀瞬斗:球状黒鉛鋳鉄円管部材の破断に及ぼす引張特性,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.767-772,2012.11

37 木村祥裕,吉野裕貴:上フランジ補剛されたH形鋼梁の横座屈荷重に対するモーメント勾配の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.755-758,2012.11

36 木村祥裕,六倉賢太,金田勝徳,和田章:下部RC柱と上部鉄骨柱から成る最下層柱接合部の軸力伝達機構,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第20巻,pp.749-754,2012.11

2011年度

35 木村祥裕,茶谷友輔,松尾陽平,中澤泰典:座屈劣化型中低層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱材の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第19巻,pp.805-812,2011.11

34 木村祥裕,山口貴之,古賀瞬斗:球状黒鉛鋳鉄の円管部材の曲げせん断試験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第19巻,pp.717-720,2011.11

33 木村祥裕,吉野裕貴,小川淳子:上フランジ拘束されたH形鋼梁の横座屈荷重と必要補剛性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第19巻,pp.229-232,2011.11

32 木村祥裕,六倉賢太,金田勝徳,渡辺亨,高橋邦広:様々な柱脚機構の力学的挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第19巻,pp.141-148,2011.11

31 木村祥裕,小野原公一,武本大聖,田村修次,肥田剛典:鋼管杭の動座屈崩壊挙動を再現した遠心載荷実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第19巻,pp.77-82,2011.11

2010年度

30 木村祥裕,武本大聖:液状化地盤において鉛直及び水平荷重を受ける鋼管杭の終局挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第18巻,pp.473-478,2010.11

29 木村祥裕,宮原直樹,濱崎慎一,金田勝徳:魚骨形骨組による新しい柱脚機構の鉄骨ラーメン架構の終局性能評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第18巻,pp.349-354,2010.11

28 木村祥裕,中澤泰典,御幡結,松尾陽平,山田和生:中低層座屈拘束型ブレース架構の層二次剛性と層間変形集中の関係,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第18巻,pp.343-348,2010.11

27 木村祥裕,吉野裕貴,王ロテキ:繰返し軸荷重を受ける偏心補剛H形鋼部材の座屈性状,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第18巻,pp.205-208,2010.11

26 木村祥裕,橋本克也,鬼崎賢太郎:載荷履歴の異なるH形鋼梁部材の最大耐力及び塑性変形性能評価,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第18巻,pp.199-204,2010.11

2009年度

25 木村祥裕,篠崎真一,久保田真一,鬼崎賢太郎,天本朱美:ダイアフラムレス型高強度鋼柱梁部分架構の弾性剛性と降伏耐力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第17巻,pp.565-570,2009.11

24 木村祥裕,天本朱美:連続偏心補剛圧縮部材の座屈応力度に及ぼす水平・回転拘束効果,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第17巻,pp.535-540,2009.11

23 木村祥裕,野田将司,木村洋介:液状化地盤において変動軸力を受ける鋼管杭の動座屈挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第17巻,pp.531-534,2009.11

22 木村祥裕,船津悠太,濱崎慎一,金田勝徳:柱脚支持条件の異なる鉄骨ラーメン架構の崩壊時性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第17巻,pp.7-13,2009.11

21 木村祥裕,松尾陽平,御幡結,林田幸浩:座屈劣化型二層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱材の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第17巻,pp.1-6,2009.11

2008年度

20 木村祥裕,船津悠太:想定外地震外力を受ける日米鉄骨構造物の耐震限界性能,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.425-428,2008.11

19 木村祥裕,松永高尚,濱崎慎一:冗長部材を有する鉄骨ラーメン構造物の縮小模型振動台実験,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.421-424,2008.11

18 木村祥裕,御幡結:二層ブレース架構の層間変形集中に及ぼすブレース材の二次勾配の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.396-399,2008.11

17 木村祥裕,平良貴恵:液状化地盤において材端拘束を受ける鋼管杭の弾性座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.37-40,2008.11

16 木村祥裕,天本朱美,Wang Ludi:水平・回転剛性を有する偏心補剛H形鋼圧縮部材の必要補剛剛性,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.33-36,2008.11

15 木村祥裕,篠崎真一:ノンダイアフラム形式を用いた柱梁部分架構の座屈挙動,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.29-32,2008.11

14 木村祥裕,島津勝,天本朱美,盆子原俊治:H形鋼梁の塑性変形性能と履歴吸収エネルギーに関する実験的研究,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第16巻,pp.7-12,2008.11

2007年度

13 木村祥裕,船津悠太:日米鉄骨構造物の層間変形集中に対する通し柱材の抑制効果,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第15巻,pp.41-46,2007.11

12 木村祥裕,松永高尚:損傷制御型中低層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱材の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第15巻,pp.63-66,2007.11

11 木村祥裕,岩間聡史:二層ブレース架構の層間変形集中に及ぼす柱脚回転剛性の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第15巻,pp.67-70,2007.11

10 木村祥裕,天本朱美:上フランジが連続拘束されたH形鋼圧縮部材の補剛耐力,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第15巻,pp.551-554,2007.11

9 木村祥裕,野田将司:液状化地盤において杭頭回転拘束を受ける鋼管杭の座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第15巻,pp.563-566,2007.11

2006年度

8 木村祥裕,田中健,岩間聡史:二層ブレース架構の層間変形集中に対する弾性片持柱材の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第14巻,pp.255-258,2006.11

7 木村祥裕,島津勝,盆子原俊治:H形鋼梁の履歴吸収エネルギーに及ぼす載荷履歴特性の影響,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第14巻,pp.771-774,2006.11

6 木村祥裕,天本朱美,松竹勲臣:屋根折板による補剛効果を考慮したH形鋼圧縮部材の弾性曲げ座屈,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第14巻,pp.775-778,2006.11

5 木村祥裕,野間琢生,松永高尚:液状化地盤において杭頭支持条件が異なる鋼管杭の曲げ座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第14巻,pp.779-782,2006.11

2005年度

4 木村祥裕,天本朱美:ウェブ変形を伴った偏心補剛H形鋼圧縮部材の弾性曲げ座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第13巻,pp.273-276,2005.11

3 木村祥裕,野間琢生:液状化地盤において杭頭が固定支持された鋼管杭の曲げ座屈荷重,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第13巻,pp.277-282,2005.11

2 木村祥裕,田中健:高さ方向に曲げ剛性が異なる二層ブレース架構の層間変形集中率,日本鋼構造協会 鋼構造年次論文集,第13巻,pp.561-564,2005.11

2004年度

1 木村祥裕,時松孝次:液状化地盤において鉛直荷重を受ける鋼管単杭の曲げ座屈荷重に及ぼす地盤反力係数分布の影響,地盤工学会 液状化地盤中の杭の挙動と設計法に関するシンポジウム,No.132,pp.181-184,2004.12